• ホーム
  •  > その他食品
  •  > フィリピン産 椰子花糖 ココナッツシュガー(防腐剤、漂白剤不使用)

フィリピン産 椰子花糖 ココナッツシュガー(防腐剤、漂白剤不使用)

自然界の中でGI値がかなり低く、世界的に注目されてる【ココナッツシュガー】です。

MK083

486円(税抜)

定価 486円(税抜)

購入数

*オーガニック農法によって採取されたココナッツシュガーです(有機JAS未認証)


フィリピンに魅せられた地元・浜松にある「SUNSHINE VERDE ISLAND(サンシャインベルデアイランド)」さんのココナッツシュガーを入荷しました!!

ココナッツシュガーとは、ココナッツの木に咲く黄色い花の、つぼみから取れる花蜜(樹液)を煮詰め、乾燥させてできる糖のこと。

ココナッツ特有の香りや味はなく、どちらかというと黒糖の味に似ていますが、黒糖ほどのクセがなく、とてもまろやかな甘みと香ばしさがあり、コーヒーに淹れても、コーヒーの風味を損ないません。

ココナッツの花蜜は、17種類のアミノ酸、ミネラル、ビタミンC、ビタミンB郡(ビタミンB1,B2,B3,B6)、カリウム、マグネシウム、亜鉛、鉄分に富んでいます。

また特徴的なのは、低GI値であること。

<「GI値」というのは、摂取後にどれだけ血糖値が上がるかのスピードをブドウ糖を100として表した数値>

GI値表

上白糖 : 109
グラニュー糖 : 110
粉砂糖 : 109
氷砂糖 : 110
三温糖 : 108
黒砂糖 : 99
蜂蜜 : 88
メープルシロップ : 73
ココナッツシュガー : 35

ココナッツシュガーは自然界の中でGI値がかなり低く、世界的に注目されています。

ぜひ皆さまも一度お試しになってください。
豆乃木でも個人消費用に、業務用の袋を購入して、低GI生活、していますよ!

出典:ココウェルのココナッツシュガーについて | ココウェル代表ブログ 「ココナッツ ダイアリー」