• ホーム
  •  > コーヒー生豆
  •  > ★ミャンマー ジーニアス レッドハニー(本体はUSDAオーガニック認証付)コーヒー生豆★ 5

★ミャンマー ジーニアス レッドハニー(本体はUSDAオーガニック認証付)コーヒー生豆★ 5

はっきりと感じる甘みは、「多くの日本人が好きなコーヒー」

9,250円(税抜)

定価 9,250円(税抜)



新入荷、ミャンマー・ ジーニアス ハニーをご紹介します。

ある日、知人を介してこのコーヒーのことを伺いました。
ミャンマーというまったく想像したこともない国への小さな接点が生まれる予感に、胸がときめいたことを覚えています。
さっそく送っていただいた生豆サンプルを焙煎してみると、想像をはるかに超える「良さ」がありました。
まず最初に感じる甘みに、「これは多くの日本人が好きなコーヒー」としてみんなに愛されるコーヒーだと確信しました。

商流としては、ミャンマーの社会企業→日本のミャンマーにゆかりの深い企業*→豆乃木ということになりますが、当社では「サステナブルコーヒー」という位置づけで、ペルーや東ティモール、ラオスのように、定番化したいと考えているコーヒー生豆です。

*日本企業はミャンマーに農業や環境の分野で技術移転を行っています。


<ミャンマー ジーニアス ハニー>

あまり知らていませんが、ミャンマーのコーヒーはアメリカ「東洋のパナマ」と呼ばれるほど高い評価を受けています。
その中でも小規模農家が中心のユアンガンは、土壌の豊かなシャン州の中でも最大級の生産量を誇る地域です。

 Myanmar Genius Honey
銘柄:ミャンマー ジーニアス ハニー
地域:シャン州 ユアンガン地区
生産者:ユアンガン地区の小規模農家
品種:カツーラ、カツアイ、サンラモン
精製:レッドハニー


サンラモン:San Ramo
1930年代にコスタリカ西部の町、サンラモンで発見されたティピカの突然変異種。
高地栽培に適しており、パナマ、グアテマラ、ホンジュラスなどで栽培されています。
綺麗な酸味と濃厚な甘みが特徴です。


現在レビューを受け付けていません。