〈再入荷〉パプアニューギニア イーストハイランド コーヒー生豆 1kg 農薬不使用

自然農法に適した環境。良質な豆を選別して作り上げる

1,839円

*沖縄・離島への発送の際は「沖縄・離島」をご指定ください。

自然農法に適した環境。良質な豆を選別して作り上げる

パプアニューギニアは、零細農家が多く、農薬、化学肥料を使わずに自然農法で、栽培している農家が多いのが特徴です。害虫が少なく、肥沃な土壌がコーヒー栽培に適しており、この地域は、人口が少なく、森林破壊が行われていない事も、自然農法(有機栽培)に適した環境が守られている要因と言えます。こちらの豆は、イーストハイランド州の小規模農家から集荷して生産されたものになります。

品種は、在来種のティピカ種が多く残っていることも、この地域の特徴であり、国全体でみても、ティピカ種が多く残っていることが、他の生産国との違いと言えます。この国の問題点として、農家のコーヒー収穫・精選に関する知識が低く、手をかけてコーヒーを処理するという文化が低いことが課題と言えます。そこで輸出業者は、高品質なコーヒー豆の栽培、加工するための知識を与えながら、良質な豆を選別し、作り上げた物が本商品です。

風味の特徴として、肥沃な土壌由来の芳醇なボディと、ティピカの
柔らかい丸い酸味、バランスの良さが感じられます。又、ブラックで
飲むコーヒーに適しており、焙煎度合いは、深煎りよりも中煎りから
中深煎りの間が適していると言えます。認証は無いものの、有機栽培で
生産されたコーヒーとしては、高品質な豆となっており、価格も比較
的リーズナブルな事から、欧米から需要が増えていることも頷けます。

パプアニューギニア・イーストハイランドのロケーション
(只今準備中)

COFFEE DATA
【生産地】パプアニューギニア イーストハイランド州
【等級】グレードA
【標高】1,600〜1,900m
【サイズ】S19…7%、S18…30%、S17‥60%、S16‥3%
【品種】ティピカ種、ブルボン種
【精選方法】ウォッシュト

Cupping Profile(カップコメント)

あと味でオレンジのような甘みと酸味
マロンやナッツを思わせるフレーバー

おすすめの焙煎度合い

中煎りから中深煎り

〈再入荷〉パプアニューギニア イーストハイランド コーヒー生豆 1kg 農薬不使用

自然農法に適した環境。良質な豆を選別して作り上げる

1,839円

在庫:16kg

kg